結婚とは

結婚について

『結婚』とは?どういった意味をもつのでしょう。1組の男・女が他の異性との間とは違う特殊な人間関係(夫婦関係)を続けている状態で、またはその状態に入ることを意味します。法律上の手続きを裏付けとして、社会的承認と経済的・精神的協力による同棲関係を伴うのです。別な言葉では婚姻ともいいます。『結婚の社会性』結婚は家庭集団をつくる人間の結合で、個人の一生の上でも、結婚により一人前扱いされる場合が多いです。誕生、成年、死亡などの人生の節目に対応する儀礼を通過儀礼と呼びますが、結婚はその中でも当事者が自覚して経験する最も大きい通過儀礼といえるのです。もともと人間は両性の存在を生物学的な前提としてそなえており、両性間の協力なしには種を維持できないです。必然的に生殖行為などの関係が要求されるますが、社会の秩序づけにはその関係が一定のルールに従っていなければならず、個人の欲望や意志などの個人的レベルのものとは別に、結婚の慣習、制度、法律などの社会的なものが存在します。結婚は個人同士の問題ではなく、2人の行為に社会的承認を得る必要があります。結婚に伴う最も重要な社会的意味は、夫側と妻側の親族や友人などの間に結婚を通して新たな関係が作られたり、固めなおされることであり、個人を超えて集団を結びつける役割を果たしています。1組の夫婦自体の排他的な相互独占関係を公認するほかに、結婚には集団相互の連帯強化の機能があります。

◇オススメ情報◇
・それなりの金額がかかる結婚相談所。こちらのサイトは各結婚相談所を比較・検討出来るので便利です ⇒ 結婚相談所
・結婚式前の期間に、自宅でニキビ対策ができる化粧品を販売しているサイトです ⇒ ニキビ 対策

Copyright © 2013 結婚とは All Rights Reserved.